人気ブログランキング |

聖剣伝説て、あれ?何だっけ?

年末に買ったお正月ゲーム『聖剣伝説4』。

どうやっても面白くないんです(泣)
好きな人から見ると、「いちいち言わなくていいだろう」とか思われるかもしれませんが、ここは私個人のスペースなんで語ります。



FF4がSFCで発売された時、私はSFCを持っておらず従兄弟の所で30分ほど遊ばせてもらいました。まったくの無知で始めたゲームは私を虜にし、中古屋を回りFCのFF3を購入し、はまりままって今日に至ります。

濃い内容なのでまぁ色変え

それからGBというものが発売され、マリオやらクリアできないようなクソゲーであふれかえってたゲームショップで『ファイナルファンタジー外伝 聖剣伝説』というものが目に映り、やはり虜に。Lvアップすると白魔道士(回復魔法UP)、黒魔道士(攻撃魔法UP)、戦士(攻撃UP)、モンク(体力UP)の4タイプから1つ選んで、自分を自由に成長させることが出来ました。武器も何種類か用意されて、ムチなどは移動にも使用し、遠くの土地へシュパッと移動できる快感がたまりません。仲間もころころ入れ替わり、良くわからないまま後ろにくっついてる女の人がいたり、ケアルがリジェネのジリジリした回復で毒が追いつかずに死亡とかよくやりました。迷子にもたくさんなりました。自分を犠牲で逃がしてくれるロボ、自分は人間に戻れないから殺してこの血で大切な人の血清を作ってくれとか、チョコボが自分を追いかけてきてくれて瀕死だとか今でも忘れられないイベント。守らなきゃいけないと、ずっと追い求めてきた少女がマナの木になったときのショックとせつなさ。ハッピーエンドしか知らない幼心にサクット何かが刺さる作品でした。

高校の合格祝いにSFCを買ってもらうと約束し(だから受かったのかもしれない)、試験休みにうるああああとドラクエ5。そこに聖剣伝説2とか見たらかうしかないですよn。
GBはモノクロだったのに、SFCでは色がついててアニメーションも多いし、武器ももっと増えておまけに武器Lvも上がっていくので好きな武器を使い込めば溜め技が増えて楽しかったですね。2プレイで遊べたのも外せません。そのかわりバグは多かったですね(苦笑)。必死にボス倒したのに「出口出現しません!」ていうのが妙に多かった(笑)敵が画面外でも魔法がガンガン飛んで行き、敵に動く隙を与えない怒涛の精霊魔法はリングコマンドの連打でこっちのがバグ出るんじゃ?みたいな所はバグ無し。フラグ関連がおばかでシステムは凝ってた気がします。おばかといえば、仲間がうまくついてこなくて、曲がり道とかで引っかかるとずーっとついてこないのが笑えました。わざわざ迎えに行ったり。2Pでやると引っかからないので移動が楽になりましt。
空を飛ぶ神獣フラミーもここで登場でしたっけ。呼んだら着てくれて、空を飛べる。すごい爽快だった覚えが。音楽は最高です、神です。携帯の着信音をこれにしたら聞きほれて出るの忘れました。なので変えましたorz
ラストはやはり心にさっくりくる敵で、しかも無事倒しクリアしても仲間の1人と離れ離れになるという。ほろ苦かったです。

聖剣伝説3は…あんまり覚えてないのだよね主人公がいっぱい居過ぎて。赤い仮面(マント?)の男がキーで悪さをあちこちでしてたとは思うんですがね。クリアはしたと思うんだけど(´・ω・`)マナの聖域まで進んで迷ったのはおぼえてるんだけどなぁー。余りにも覚えてないからやり直したのにやっぱりおぼえてなs。この時期他に面白いゲームでもあったのかな。謎。

PSではレジェンドオブマナでしたね。「れじぇまな」とも「LOM」とも略される、話し言葉だとどっちも言いにくいデスヨ!こちらはキーとなる人物が多かったけど主人公は決まっていたためかとても覚えてます。胸に殻をもった真珠の化身のような種族(珠魅?)の悲しいお話が特に心に残てます。切なかったけど、ハッピーエンド?でうん、よかたとおもいます。瑠璃君がヨカタ。ずっとお供に付けたかった!


聖剣伝説と名のつくもので遊んだのは上記4作のみです。文の長さから2が一番好きなようです。新約とかちるどれんおぶまなとか携帯で遊ぶのはちみっこくてヤッテマセン。なんでアクションRPGを携帯ゲームで出すのか。落ち着いてできんやろがー!ミタイナ。

で、今回の聖剣伝説4。マナの起源の話だということで。
これはもう期待しますよね?だって4番目てことはぶっちゃけ名前付けたら説明書無しでずんずん遊べると思いませんか?れじぇまなはそうでしたよ。(ずんずん進めすぎて気がつけば奈落とか物騒なところに居ましたg。)
プロローグ見たら、今回の話から1000年ほど前からの因縁みたいです。
この期に及んで、「昔○○があったそうな」系ですよ。それなんてロト?

聖剣伝説4の良かったところは…映像と世界観かな。
イベントシーンは全てムービー。さすがにキレイデスカワイイデス。オモイケド。
主人公の走るモーションがかっこ悪いなぁ…とは思うんだけどね。
世界観は、精霊と魔法とマナの木と多種族とを前作から引き継いでますな。
でも登場人物少ないかなぁー。声優けちったんかな。
音楽はー全然覚えてないでス。
いやもぅ操作でいっぱいいっぱい、音楽何ですか?。その辺にある物を敵にぶつけパニックの時の音ピコピコと、自身のHPが残り1割で危険ピコンピコンの音ぐらいしか覚えてません。
え、今どこまですすめたかって?うん、ラスボス手前です(照)
ていうか、それ効果音とか内緒です。

逆に悪いところ…言っちゃって良い(=´∇`=)?

説明書見返してもパッケージ見返してもRPGて単語は無いんですよ。あれ……うん、思い込みでしたか。
じゃぁジャンルはアクションですね
スクウェアのアクションは…武蔵伝を筆頭にどうも私と相容れないものがあります。デュープリズムも体験版で許せませんでした(笑)
あれから何年かたったのに、やっぱり操作性悪かったです。
しいて言えば、ジャンプと建物のギリギリのところ。落ちすぎる(苦笑)
屋根の上とか狭い突起の上に登らせ用とする割りに、滑っていつまでたっても乗れない、やっと乗れた!→方向転換で落ちる。
難しいところを飛ぶ下準備でポトポト落ちるのはカンベンしてほしいです。
ツタで敵とかMONOを掴んで放り投げるんですが、投げた時の方向が…。一番近い敵かMONOに飛んでいくっぽいのですが、何でもかんでも近ければいいとかそんなのじゃないです。だだっ広いところだとそれでいいんです。でも細い通路で壁向こうのMONOとか、真上にあるMONOに(勝手に)当てようとして正面から来る敵にぶつけれないとか、なにそれふざけてるn。ぶつけないとパワーアップのアイテムでないしなぁ。遊び全然自由じゃないよね、結局ぶつけてパニックにしないと進められない。
あんまりテストして無いでしょう??ていうのがミレチャッタ。

ツタのタゲ、「目の前のつかめるもの」ぽいけど、目の前過ぎると無理wwてなって掴んでくれませんよ。角でカメラがわーわーてなってる時にこれされると死ねるんです、ていうか死んでます。死んだらそこで試合終了です。セーブポイントへ…。
各章に1つアクションステージセーブポイントは5。
ムービーで作れなかったイベント箇所は全部語り。はしょられまくりです。「次回予告前回までのあらすじ」を聞いてるわけじゃないんですよ。何もかも抜けすぎてる。宮崎アニメゲド戦記思い出しちゃったy!
謎解きもあまり親切じゃないので、わからないと永遠に迷う。あとマップ小さすぎて意味が無い。拡大機能プリーズ。
5章で4時間かかりましたよ(照)。ツタもMPもLv4MAXでした。
でも次の章行くとLv1にもどるんです。
このゲーム中の人の成長にかかってるんです。
それなんていうファミリートレーナー?どんくさくてごめんなさい。

キングダムハーツみたいに、成長系にすればよかったのにねぇ。成長させた方が長く遊んでもらえたのに。新しいもの、個別化したくて盛り込んだシステムが失敗してます。新しいの組み込むのならもっとテストして快適にし爽快感が出るように作ってほしかった。
チャレンジアリーナとかあるけどこれも正直どうでもいい・・・。変に作りこんであるけどミニゲーム集いりません。本編をもっと濃厚にして…。

あとこのゲーム、すごいMONOというものを押し出してますが、
MONOとは その辺に転がってる障害物です。
足とか生えて可愛らしい動きとかしません!!
正直がっくり…。学生の企画書みたいだよ。面白くないけど、何か売りになるもの無理やり考えた感。このゲーム理解していくにつれて辛くなる…。


↓ネタバレなので反転
ラスボス前のイベントで「リチアはエルディが種子なる聖剣で、体を貫かれるのを待っている」て台詞(うろぼえ) エロクネ?良くこんな台詞OKだしたなーw
エルディの種でリチアはマナの木を孕むんですよ?
ちょっとなー ふぁんたじーでこれはいただけない。ひいちゃったy。
クリアしたら、イメージ変わるかな~変わると祈りたい…。

↑ネタバレなので反転

クリアするには、Easyで初めからがいいかなー。クリアしたら二度とやらん。
次聖剣シリーズでても予約とかせんとこ(´・ω・`)
by ruu_quetzal | 2007-01-16 06:19 | そのたつらつら